京都ハンナリーズを支えたベテラン、岡田優介と綿貫瞬が契約満了に

京都ハンナリーズを支えたベテラン、岡田優介と綿貫瞬が契約満了に

2020/04/24

岡田優介

京都の契約満了選手は6選手に

京都ハンナリーズは今日、岡田優介と綿貫瞬の契約満了を発表した。

岡田はBリーグ初年度から4シーズンを京都でプレーした。リーグ開幕からの3シーズンは60試合のすべてで先発を務め京都の主力としてチームに貢献した。

しかし昨シーズン終了後に左肩の手術を行い復帰に向けてリハビリを続けていた。今シーズンは開幕戦から出場しているものの、肩のコンディションを整えながら戦い、また若手選手の加入や同ポジションの松井啓十郎の活躍もあったため、41試合に出場するもプレータイムは減少し、平均出場時間10.7分で1.6得点、0.3アシストを記録した。

綿貫はレンタル移籍期間も含め3シーズンを京都でプレーした。しかし、ケガに苦しみ、今シーズンは9試合の出場にとどまっていた。

京都はこれまでに玉木祥護、ジュリアン・マブンガ、村上直(現役引退)、ジェシー・ゴーバンの契約満了を発表している。

RECOMMEND