シーズン終了のケガを負ったジェレミー・リンが再起へ「土台から身体を作り直す」

2017/12/02
NBA&海外
383

写真=Getty Images

来シーズンの復帰へ向けカナダでリハビリを開始

2017-18シーズン開幕戦で右ひざ膝蓋骨の腱を断裂する重傷を負ったネッツのジェレミー・リンが、Instagramに動画を投稿してファンに近況を知らせた。

「ネッツと相談して、バンクーバーでリハビリを始めることにした。シーズンの大半をここで過ごすんだ」とリンは言う。また、「土台から身体を作り直す」と、力強く話してもいる。

Life Update!! Did I really say "congrats on the boys" smh I'm rusty lol #justwokeup #mustybreath #sorrycameraman

Jeremy Linさん(@jlin7)がシェアした投稿 -

ケガをした直後には、ひざを押さえて「もう終わりだ」と言い、悔し涙を流したリンだが、選手生命を脅かすほどのケガに繋がらなかったのは幸いだった。今シーズンは、ディアンジェロ・ラッセルとのバックコートコンビが注目されたが、そのラッセルも左ひざの手術により戦線を離脱してしまった。

ラッセルはシーズン中に復帰できる可能性があるものの、復帰時期は未定。2人の本格始動は来シーズンを待たなければならない。まずは完治させることが最優先。その上で、来シーズンにコンビで躍動するのを楽しみに待ちたい。