キングスを支えるハリソン・バーンズの決意、勝率5割復帰まで髪と髭を伸ばし続ける
NBA&海外

キングスを支えるハリソン・バーンズの決意、勝率5割復帰まで髪と髭を伸ばし続ける

2020/02/13

ハリソン・バーンズ

2013年にはダーク・ノビツキーも同じ行動で5割復帰

ルーク・ウォルトン体制となって1年目のキングスは、今シーズンも結果を出せずに苦しんでいる。

ディアロン・フォックスにマービン・バグレー三世と優秀な若手が揃うキングスのポテンシャルは高く、シーズン開幕前にはプレーオフ争いに絡むと期待されていた。しかしオールスターブレークを前にしたマーベリックス戦にも111-130で敗れ、21勝33敗。西カンファレンス12位で、8位のグリズリーズとは7ゲームの差がついている。

このままではプレーオフ進出は厳しいと言わざるを得ない中、ベテランのハリソン・バーンズは、個人の目標を『勝率5割復帰』に設定。その目標を達成するまで、もしくは今シーズン終了まで髪と髭を伸ばし続けることを昨年末に決めたという。

2012-13シーズンのマブスの選手もバーンズと同様の行動を取り、ダーク・ノビツキーらが一時期は長髪で髭も伸び放題のルックスになったことがあった。

同年のマブスはシーズン終盤に勝率5割に復帰し、ノビツキーも晴れて身なりを整えることができたが、キングスが5割復帰を果たすにはリーグ再開後にペースを上げなければならない。

バーンズが今シーズン中にスッキリした見た目に戻れるかどうか、終盤戦のキングスの戦いに注目したい。

Recommend