ステフィン・カリーの復帰が待たれるウォリアーズ、指揮官のカーは「3月1日頃に決断をするつもり」と言及

ステフィン・カリーの復帰が待たれるウォリアーズ、指揮官のカーは「3月1日頃に決断をするつもり」と言及

2020/02/03

ステフィン・カリー

カリーの今シーズン中の復帰はなるか?

左手の骨折で11月から戦列を離れているステフィン・カリーは今シーズン中の復帰を望んでいる。そして2月1日、チームはカリーの復帰時期が3月の『ある時期』だと発表した。

ヘッドコーチのスティーブ・カーも記者に対しカリー復帰について言及した。『Yahoo Sports』によれば、「その頃(3月中)にプレーできるようになることを望んでいるが、3月1日頃にその決断をするつもりだ」と、カーは答えた。

カリー本人は3月1日のウィザーズ戦での復帰を目標にしていると伝えられているが、首脳陣は復帰時期に関して含みを持たせたいようだ。

カーはケガをした選手の扱いについては慎重なタイプで、これまでも長期間ケガで離脱していた選手を急いで復帰させるようなことはしてこなかった。カーが「来月までに実践練習、1on1、3on3、5on5と順番にこなしていくことが、復帰プランに組み込まれている」と話したように、そのプランに従っていくつかの課題をクリアするまではカリーがコートに戻ることはないようだ。

チームメートと一緒にシュート練習をする姿や、試合中ベンチから仲間を鼓舞する姿が何度も目撃されているようにカリーのリハビリは順調に進んでいる。今シーズン内の復帰という目標は確実に近づいている。

RECOMMEND