キャブズ移籍が決まったアイザイア・トーマス、レブロンと顔を合わせるのはメイウェザーvsマクレガーの『世紀の一戦』で?

キャブズ移籍が決まったアイザイア・トーマス、レブロンと顔を合わせるのはメイウェザーvsマクレガーの『世紀の一戦』で?

2017/08/25 18:20

写真=Getty Images

新たなチームメートの顔合わせはリングサイドで?

現地8月26日にラスベガスで開催される元プロボクシング5階級制覇王者フロイド・メイウェザーJrと現UFC世界ライト級王者コナー・マクレガーによる『世紀の一戦』で、キャバリアーズで新たにチームメートとなるレブロン・ジェームズとアイザイア・トーマスが顔を合わせる。

トーマスは、カイリー・アービングとのトレードにより、セルティックスからキャブズに移籍したばかり。股関節の負傷により開幕戦に間に合うかは分かっていないが、レブロンとともにキャリア初優勝を実現させられるだけの環境を手に入れた。

トレード成立から数日しか経っておらず、まだ気持ちの整理がついていないかもしれないが、一緒に新たなチームを作る以上、絶対的なチームリーダーであるレブロンとのケミストリー構築に向けた動きは早ければ早い方が良い。2人は以前から交流はあるものの、オールスターゲームを除いては同じチームでプレーしたことがない。それだけに互いの意思疎通は重要になる。

来年のオフにフリーエージェントになるレブロンとトーマスが一緒にプレーするのは、ひょっとすると今シーズンが最初で最後になるかもしれないが、2017-18シーズンの目標が優勝であることに変わりはないし、スムーズに連携を構築することが何よりも求められる。オフコートであっても2人がどんなやり取りを交わすのか、リング上の戦いと同様に気になるところだ。

RECOMMEND