天皇杯&皇后杯の2次ラウンド組み合わせが決定、カテゴリーを超えた戦いに注目

2019/09/26
Bリーグ&国内
6669

2次ラウンドからBリーグ、Wリーグのトップチームも集結

11月30日から12月1日に行われる天皇杯、皇后杯の2次ラウンドの組み合わせが決定した。

先日の1次ラウンドを勝ち抜いた男子9チームと女子13チームに加え、この2次ラウンドからはBリーグ23クラブとWリーグ12チームも加わる。

男子のレバンガ北海道vs横浜浜ビー・コルセアーズなどB1対決はもちろんだが、この大会ならではのカテゴリーを超えた戦いも繰り広げられる。中でも、1次ラウンドから勝ち上がってきた福岡第一高校は、昨年度王者の千葉ジェッツと対戦することになった。高校生が王者千葉に対してどのようなバスケットで挑むのか注目の一戦だ。

女子は昨年度のインカレ優勝チームの東京医療保健大学がシャンソン化粧品シャンソンVマジックと対戦するなど、こちらも普段は見ることができない戦いが繰り広げられる。

ここを勝ち抜いた男女のベスト8が、年明け1月9日から12日にさいたまスーパーアリーナで行われるファイナルラウンドに進出する。

天皇杯(男子)2次ラウンド組み合わせ(32チーム)

皇后杯(女子)2次ラウンド組み合わせ(25チーム)