ジミー・バトラーとカール・アンソニー・タウンズの要請を受け、ウルブズがカイリー・アービング獲り?

2017/07/26
NBA&海外
435

写真=Getty Images

バトラーとアービングはアメリカ代表で共にプレー

キャバリアーズにトレードを要求したカイリー・アービングの行き先として、ヒート、ニックス、スパーズに続いてティンバーウルブズが浮上している。

リーグ関係筋が『ESPN』に話した内容によれば、ウルブズのジミー・バトラーとカール・アンソニー・タウンズが、アービング獲得に動くよう球団に依頼したという。バトラーとアービングは、アメリカ代表チームでともにプレーし、良き友人関係を築いている。

アービングもバトラーとプレーしたいと考え、まだバトラーがブルズに所属していた今年のドラフト前の時点で、キャブズにブルズへのトレードをリクエストしたとも『ESPN』は伝えた。

キャブズを納得させられるだけの見返りをウルブズが提示できるかは分からないが、もしバトラー、アービング、タウンズという布陣が完成すれば、ウルブズは西カンファレンスのトップ4を狙えるだけの戦力を整えることになる。

若く、伸び盛りの選手を中心に構成されるウルブズのロスターにアービングが加わることになるのか、今後の交渉の行方に注目したい。