未来のスター選手たちに提供するためにできた最高のシューズ『エアジョーダン34』

2019/09/11
プレーヤー
3379

エアジョーダン34

必要とされるものだけを取り入れたシューズに

ナイキは『エアジョーダン34』を発表した。

『エアジョーダン34』は、未来のスター選手たちに最高のバスケットボールシューズを提供するために作られ、ジョーダンらしさが明確に表現されたシューズとなっている。

エアジョーダン34には独自の新しいイノベーションを搭載していて、さまざまなゲームの歴史を変えてきたマイケル・ジョーダンのシグネチャーラインを、新しい世代のアスリートたちにも受け継いでもらいたいという、思いが込められている。

そしてこのシューズには、ソールとアッパーから必須ではない素材をすべて取り除き、アスリートが必要とされるものだけを取り入れている。

ジョーダンブランドのデザイナーのテート・カービスは「アスリートからトラクションの改善と軽量化を望まれました。特に、リングを超えるような高さでプレーするアスリートたちがより大きな爆発力を発揮できるようにすることに注目ました」と、エアジョーダン34の制作について話した。

このシューズには画期的なイノベーションでアプローチをしていて、それがジョーダンエクリプスプレート(中足から前足への体重移動をスムーズにさせるデザイン)だ。これにより、アスリートが足の動きをよりうまくコントロールしたり、素早くジャンプすることを可能にしている。

他にも、エアジョーダン34はジョーダンブランドが制作したシューズの中でも最も軽いシューズとなっており、シューズの甲側部分にモールスコードで23の番号をあしらうなど、細部までこだわっている。

ジョーダンブランドアスリートである八村塁は「エアジョーダン34は、私が未来のバスケットボールシューズはこうなるだろうと思っていたシューズそのものです」とこのシューズに対する第一印象を話している。

また、NBAドラフトで全体1位指名されたザイオン・ウィリアムソンも「快適で、耐久性があり、爆発力を生み出し、スタイリッシュなシューズが欲しい、エアジョーダン34はそのすべてをかなえてくれるシューズです」と、コメントをしている。

エアジョーダン34は9月下旬より発売予定だ。