1000人超のOKCファンが空港でチームを出迎え
2016/06/01 23:45

写真=Getty Images

NBAファイナル進出を逃すも勇敢に戦ったサンダーを地元ファンが出迎える

死闘となったウォリアーズとの西カンファレンス決勝第7戦に敗れ、2012年以来となるNBAファイナル進出を惜しくも逃したサンダー。だが、王者から今シーズン初の連勝を記録し、あと一歩のところまで追いつめたパフォーマンスは、チーム内外から称賛されている。

しかし結果は結果だ。選手たちも、まだ敗戦のショックから立ち直れていないだろう。そんな中、試合から一夜明けて地元オクラホマシティに戻ったサンダーを空港で出迎えたのは、1000人を超えるファンだった。

盛大な出迎えを受けた選手たちは、歓声に手を振るなどして応えた。

「この結果は、僕たちが求めていたものではなかったけれど……」とネガティブな口調で語り始めたケビン・デュラントを、ファンが大歓声で盛り上げる。

マイクを持ったデュラントは気を取り直して続けた。「毎試合、皆さんがくれたサポートに感謝しています。ここにいる選手全員が、皆のために全力で毎試合を戦いたいと思っています。本当にありがとう。最高のシーズンでした」

歓迎に感動したデュラントは、サンダー公式HPの取材を受け、「どういう結果になっても、ファンの皆はチームを愛してくれている。真のファンだし、スポーツ界でベストなファンだよ。これ以上は求められないくらいさ。本当に信じられない。言葉にできないよ」と、話している。

デュラントとともにチームの顔であるラッセル・ウェストブルックも、「1年を通して言い続けたけれど、皆は最高のファンだよ。ありがとう」と、ファンに語りかけた。 

「みんなからの素晴らしいサポートをもらって、僕たちは毎試合で全力を尽くしてプレーしようとしました。本当に感謝しています。来シーズンは、もっと良い成績を残せるよう、努力します」

RECOMMEND