ウインターカップで活躍した選手が集結、3x3日本代表がU18ワールドカップに挑む

2019/06/04
日本代表
4358

3x3U-18女子日本代表

北川聖、鈴木侑、清水咲来、野口さくらの日本代表

3人制バスケットボール『3x3』のU18ワールドカップがモンゴルのウランバートルで開幕。今日から日本代表が登場する。

20チームがAからDの4グループに振り分けられ総当たり戦を行い、各グループの上位2チームが決勝トーナメントに進出する。プールDの日本はインドネシア、ルーマニア、スイス、ベルギーと同グループとなり、本日17時20分よりインドネシアと、18時50分よりスイスと対戦する。

メンバーはすべてこの春に高校を卒業した選手。鈴木侑は浜松開誠館、野口さくらは安城学園、北川聖と清水咲来は大阪薫英女学院と、昨年のウインターカップを沸かせた。

8月には『3x3』U18アジアカップが開催される。まずは、今大会で日本の実力を世界に証明してほしい。

FIBA 3×3 U18 ワールドカップ2019 女子日本代表メンバー

鈴木侑(F/筑波大学 1年)
野口さくら(F/シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
北川聖(G/大阪人間科学大学 1年)
清水咲来(G/大阪人間科学大学 1年)