金沢武士団の井手勇次&八幡圭祐、トークショーと独り占めイベントを4月27日開催

2019/04/24
Bリーグ&国内
3237

金沢武士団

サインに写真に人生相談に……壁ドンも!?

今週末の4月27日(土)、フェアモールアピタ松任にて金沢武士団の井手勇次選手、八幡圭祐選手によりトークショー&『独り占め』イベントを開催する。

12時より受付開始、13時からトークショー、15時からが独り占めイベントとなる。トークショーの参加資格は、ホームゲーム最終節で配布された「トークショーイベント参加券」を持っているか、ソフトバンクアピタ松任でB.LEAGUEスタンプに登録し、お気に入りクラブを金沢武士団に設定すること。イベント当日の登録でもイベントに参加できる。

また当日までの期間中、ソフトバンクアピタ松任にてスマホかタブレットの新規契約、もしくは他社からの乗り換えをして、B.LEAGUEスタンプに登録、お気に入りクラブを金沢武士団に設定した先着20名が、独り占めイベントに参加できる。

これは参加者1人あたり、井手選手と3分間、八幡選手と3分間、2人だけの時間を楽しめるもの。これまで多くのクラブでこのイベントが行われたが、選手との2ショット撮影やサイン、メッセージ動画の撮影、プライベートを質問したり、逆に参加者の悩みを相談したり、『壁ドン』をしてもらうなど、参加者はそれぞれお気に入りの選手との時間を満喫した。

トークショーも独り占めイベントも、数量限定での先着順となっている。選手との時間を楽しめるシーズン最後のチャンスは見逃せない。