好調トレイルブレイザーズに訪れた不運、エレベーターに閉じ込められた選手たち

2019/02/27
NBA&海外
6860

デイミアン・リラード

写真=Getty Images

エネス・カンターが脱出までを中継

ロード遠征中には、様々なハプニングが起こることもある。今回、災難に見舞われたのは、トレイルブレイザーズの面々。明日ボストンでのセルティックス戦を控える彼らは、練習施設のエレベーターの故障により、30分以上も閉じ込められてしまったのだ。

故障したエレベーターに乗っていたのは、デイミアン・リラード、エバン・ターナー、ロドニー・フッド、ザック・コリンズ、エネス・カンター、メイヤーズ・レナードら数選手。この模様を、カンターとレナードが動画に収め、SNSで中継した。

最初は全員楽しそうに振る舞っていたが、時間が経つに連れて疲れ始める選手も。カンターの動画を見る限り、彼らは30分以上も閉じ込められた末に救出されたようだ。

現在ブレイザーズは、西カンファレンス4位。プレーオフ・ファーストラウンドでのホームコート・アドバンテージを確保するには、最低でも今の順位を守らなければならないのだが、5位のロケッツがわずか2ゲーム差に迫っているため、敵地で行われる今後4試合が持つ意味は大きい。

試合当日のハプニングではなかったことは不幸中の幸いだろう。4連勝中のチームに影響が出ないことを祈るばかりだ。