八村塁がレイカーズでデビューを果たす、フリースローでの初得点に加えてレブロンのアシストを受けての得点も!

八村塁がレイカーズでデビューを果たす、フリースローでの初得点に加えてレブロンのアシストを受けての得点も!

2023/01/26 13:40
八村塁

トレードでの狙いだったトランジションバスケを早々に体現

現地1月25日のスパーズ戦で、八村塁がレイカーズでのデビューを果たした。

前日に続いてのホームゲームで、八村はベンチ入り。背番号『28』のユニフォームを着た八村は、試合開始から7分半が経過したところで、アンソニー・デイビスとともに大歓声の中でコートに立った。約1分後にジョシュ・リチャードソンからファウルを誘ってフリースロー2本を決めてレイカーズでの初得点を記録した。

第2クォーターに入って八村はさらにペースを上げ、マックス・クリスティからのパスを3ポイントラインで受けると、ドライブで一歩踏み込んで相手を下げさせる得意のプルアップ・ジャンプシュートで初のフィールドゴールを記録した。

そしてレブロン・ジェームズがリバウンドを抑えてからトランジションに持ち込むと、真っ先に速攻で走っていた八村にパスが通って得点が生まれる。速い展開のオフェンスを作りたいレイカーズの意図と八村のプレースタイルが噛み合った得点が早々に生まれる、上々のスタートを切った。

RECOMMEND