富山グラウジーズに痛手、外国籍選手3名がインフルエンザのため今節の横浜ビー・コルセアーズ戦を欠場

富山グラウジーズに痛手、外国籍選手3名がインフルエンザのため今節の横浜ビー・コルセアーズ戦を欠場

2023/01/11 11:10

オールスター前最後のホームゲームは苦戦を強いられる状況に

富山グラウジーズは、ブライス・ジョンソン、コーディ・デンプス、ジョシュア・スミスの3名がインフルエンザと診断されたため、本日ホームで行われる第18節の横浜ビー・コルセアーズ戦を欠場することを発表した。

現在6勝22敗で中地区7位の富山は、4連敗中と苦戦を強いられており、オールスター前最後の試合となった今節は3名の外国籍選手を欠いた9名で挑むこととなる。また、ジョンソンが平均19.1得点、スミスが10.3リバウンド、デンプスが4.8アシストでそれぞれスタッツのクラブリーダーとして活躍していた。

なお、14日のオールスターで開催される『ドットエスティ B.LEAGUE ALL-STAR GAME』のB.BLACKに選出されていたスミスは出場予定となっている。

RECOMMEND