金丸晃輔&生原秀将をオールスターへ! シーホース三河がファン投票で全力プッシュ

2018/11/20
Bリーグ&国内
3284

シーホース三河

公認ショップでオリジナルポストカードをGET!

来年1月に富山で開催される「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019」に向けた、出場選手を決めるファン投票が今週末の25日まで行われている。11月12日に発表された中間発表(11日23時59分時点の結果)では、シーホース三河からはB.WHITEの「SF/PF・C枠」の1位にエース金丸晃輔、「PG/SG枠」の6位に司令塔の生原秀将がランクイン。ただし、金丸のすぐ後ろにはニック・ファジーカスが迫っている。生原の状況はさらに厳しく、1位から3位は富樫勇樹、篠山竜青、宇都直輝の代表ポイントカードトリオが占めており、ここに割って入らなければいけない。

だが、「あきらめたらそこで試合終了ですよ」と言わんばかりに、三河はクラブを挙げて自分たちの選手をプッシュし始めた。前節の名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦が行われたスカイホール豊田では、選手投票を促すキャンペーンを実施。スタッフの前で三河の選手にスマホで投票することで特製のポストカード(下)がプレゼントされた。三河のクリエイティブはカッコ良いことで評判。ジェームズ・サザランド、狩俣昌也、アイザック・バッツ、村上直、森川正明、西川貴之が並ぶポストカードが多くのファンの手に渡った。

シーホース三河

『B.LEAGUEスタンプ投票』は2票分としてカウント

そしてキャンペーン第2弾が現在実施されている。公認ソフトバンクショップのソフトバンク刈谷国1、ソフトバンク安城、ソフトバンク刈谷駅南、ソフトバンクギャラリエアピタ知立、ソフトバンク知立の5店舗に来店し、B.LEAGUEスタンプのオールスターファン投票ページから三河の選手に投票すれば、アリーナで配布されたのとは別デザインのポストカードがもらえる。

こちらは金丸晃輔、松井啓十郎、加藤寿一、桜木ジェイアール、グラント・ジェレット、生原秀将が起用されたデザインとなっている。

25日までの投票は『B.LEAGUE公式WEB投票』、『B.スマチケ投票』、『B.LEAGUEスタンプ投票』の3つで、それぞれ1日1回行うことができる。この中でも公認ショップの来店が必要となる『B.LEAGUEスタンプ投票』は2票分としてカウントされるため、選手をオールスターに送り込みたい三河もこれをプッシュしている。

B.BLACKもB.WHITEも、このファン投票でスターターの5名を選出。さらに28日から12月3日までのSNSで1名が加わり、ここにリーグ推薦の6選手を加えた出場全選手は12月4日に発表される。

金丸と生原を、2人だけでなくさらにもっと多くの選手を送り込みたい三河のアイデアは功を奏すのだろうか。ファン投票も終盤、票の行方が楽しみだ。

B.LEAGUEスタンプ詳細