ワールドカップ2次予選に挑む日本代表、予備登録メンバー24名に渡邊雄太の名も

2018/11/19
日本代表
11038

男子日本代表

11月30日にカタール、12月3日にカザフスタンと対戦

日本バスケットボール協会は今日、11月30日のカタール戦、12月3日のカザフスタン戦に向けた日本代表の予備登録メンバー24名を発表した。ワールドカップのアジア2次予選、日本はカザフスタンとイランに快勝スタート。今回のホーム2連戦をともに勝つことで、ワールドカップ出場の可能性を引き寄せたいところだ。

特筆すべきはNBAグリズリーズとGリーグのメンフィス・ハッスルの2ウェイプレーヤーとしてアメリカで奮闘する渡邊雄太の名前があること。八村塁は入っていないが、渡邊は予備登録メンバーに入ったことは、今回の2試合に向けて所属チームを離れられる可能性が存在するということ。シーズン中だけに過度の期待は禁物だが、その動向が注目される。

代表の『馴染みの顔』以外で触れておきたいのが名古屋ダイヤモンドドルフィンズの安藤周人。今シーズンは開幕からここまで平均13.9得点、フィールドゴール成功率は49.4%、3ポイントシュート成功率47.8%とシューターとしてBリーグでの好調ぶりが評価された形だ。

ワールドカップアジア2次予選 Window5 男子日本代表 予備登録メンバー24名

アイラ・ブラウン(PF / 琉球ゴールデンキングス)
太田敦也(C / 三遠ネオフェニックス)
竹内公輔(C / 栃木ブレックス)
竹内譲次(PF / アルバルク東京)
ニック・ファジーカス(C / 川崎ブレイブサンダース)
古川孝敏(SG / 琉球ゴールデンキングス)
篠山竜青(PG / 川崎ブレイブサンダース)
辻直人(SG / 川崎ブレイブサンダース)
満原優樹(PF / サンロッカーズ渋谷)
鎌田裕也(PF / 川崎ブレイブサンダース)
比江島慎(SG / ブリスベン・ブレッツ)
アキ・チェンバース(SF / 千葉ジェッツ)
熊谷尚也(SF / 大阪エヴェッサ)
市岡ショーン(PF / レバンガ北海道)
宇都直輝(PG / 富山グラウジーズ)
田中大貴(SG / アルバルク東京)
西川貴之(SG / シーホース三河)
張本天傑(PF / 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
富樫勇樹(PG / 千葉ジェッツ)
ベンドラメ礼生(PG / サンロッカーズ渋谷)
安藤周人(SG / 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
渡邊雄太(SF / メンフィス・グリズリーズ)
高橋耕陽(SG /滋賀レイクスターズ)
馬場雄大(SF / アルバルク東京)
[ヘッドコーチ]フリオ・ラマス