Bリーグが川崎ブレイブサンダースのニック・ファジーカスに厳重注意処分

Bリーグが川崎ブレイブサンダースのニック・ファジーカスに厳重注意処分

2022/10/26 18:56

当該行為はアンスポーツマン・ライク・ファウルに相当すると判断

10月22日、川崎ブレイブサンダースがホームでシーホース三河と対戦し75-77で敗れた。そして、この試合終了間際にニック・ファジーカスがダバンテ・ガードナーを突き飛ばした行為が物議をかもし、川崎は独自の判断でB1リーグ戦1試合(10月26日のアウェー新潟戦)、10月30日から開催される天皇杯3次ラウンド(宮崎開催)への出場停止処分をファジーカスに下した。

そして本日、Bリーグがこの行為について言及。規律委員会にて本人へのヒアリングを行い、またJBA審判グループと当該プレーの検証を行ったところ、当該行為はアンスポーツマン・ライク・ファウルに相当すると判断し、ファジーカスを厳重注意処分したと発表した。

なお、多くのファンから、当該シーンについて多くの意見をもらっていることを把握しているBリーグは、後日リーグとしての見解をメディアを通じて示していくとの声明を出している。

RECOMMEND