レブロン・ジェームズが州王者校にシグネチャーモデルのシューズをプレゼント

2016/11/26
NBA&海外
162

写真=Getty Images

1度の優勝で満足しないよう激励メッセージも添えられたスペシャルなギフト

キャバリアーズのレブロン・ジェームズは、1990年代のマイケル・ジョーダンのように強い影響力を持った数少ないアスリートの一人だ。世界中の子供たちから尊敬を集めるジェームズは、マイノリティへの差別が問題視される現代社会においてメッセージを発信し続け、模範的な役割を果たしている。

そんなジェームズが、アメリカの州王者に輝いた高校のバスケットボール部員に、自身のシグネチャーモデル『LeBron Soldier 10』をプレゼントした。

数多くいる州王者の中から選ばれたのは、現時点で分かっているだけで昨シーズンのカンザス州王者シャウニー・ミッション・ノース高校の男子バスケ部と、ミズーリ州王者ベントン高校の女子バスケ部を含む数校。どういう基準でジェームズが学校を選んだのかは分かっていないが、女子バスケ部にはシューズ以外にも昨シーズンのキャブズ優勝関連グッズもプレゼントされた。

シャウニー・ミッション・ノース高校は、シューズを手にした瞬間の部員たちが興奮する様子をTwitterに投稿。

それぞれの学校へのプレゼントには手紙が同封されていた。実に63年ぶりに州王者に輝いたシャウニー・ミッション・ノース高校のインディアンスへのプレゼントには、以下のメッセージが添えられていた。

インディアンスへ

優勝を持ち帰るまで63年もの月日を要した。

それでは、再び優勝するには何が必要だ?

チームは新しくなった。でも、目指すべき目標は変わらない。

トップに立ち続けるために必要なことを理解しているはず。

優勝できると信じるだけではなく、確実に起こると思うことが大事だ。

皆のことを見ているよ。 レブロン