昨シーズン全休からの復活を期すカワイ・レナード、順調な回復ぶりをアピール「今はとても感触が良い」

昨シーズン全休からの復活を期すカワイ・レナード、順調な回復ぶりをアピール「今はとても感触が良い」

2022/09/27 11:45
カワイ・レナード

「明日のキャンプ開幕から参加してプレーする計画だ」

クリッパーズのカワイ・レナードは、長期離脱の原因となった右膝が順調に回復している手応えを得ている。現地26日、クリッパーズのメディアデイで取材に応えたレナードは次のように自身のコンディションを語った。

「トレーニングキャンプに参加して、回復具合い、自分がどのように感じるのか、感じないのか、正しく動けているのかを見ていくことになる。そして、徐々に積み上げていくつもりだ。今はとても感触が良いし、明日のキャンプ開幕から参加してプレーする計画だよ」

31歳のレナードはクリッパーズの大黒柱であるが、昨シーズンは膝の負傷から全休を余儀なくされた。クリッパーズがプレーオフを勝ち進んでいた場合、本人は復帰する考えを持っていたが、プレーイン・トーナメントで敗退したため復帰は実現しなかった。レナードは「昨シーズン、もしチームがファイナルに進んでいたら、俺がプレーしている姿を見ただろうね」と振り返る。

指揮官タロン・ルーは、待望のエース復帰について慎重に状態を確認していく意向を示している。「レナードが膝について好感触なのは素晴らしいニュースだ。彼がコートで様々な状況を経験することでどう感じるのか。それで膝の状態についてより分かるだろう。あとは毎日、様子を見ていくことだよ」

クリッパーズは一昨年のカンファレンス決勝進出から一転し、昨シーズンはプレーオフ進出すら逃した。しかし、レナードが復帰し、ポール・ジョージ、新戦力ジョン・ウォールらも大きな故障なくプレーできれば再び優勝争いに加わっていける力は持っている。まずはキャンプ、プレシーズンと故障離脱者を出さずにベストメンバーで開幕を迎えることに注力していきたい。

RECOMMEND