キングスが昨シーズンは母国のオーストラリアリーグでプレーしたベテランガード、マシュー・デラベドーバを獲得

キングスが昨シーズンは母国のオーストラリアリーグでプレーしたベテランガード、マシュー・デラベドーバを獲得

2022/07/30 11:41
マシュー・デラベドーバ

東京オリンピックにはオーストラリア代表として出場し銅メダルを獲得

キングスがマシュー・デラベドーバと1年契約を結んだことを発表した。

現在31歳のデラベドーバは昨シーズン、NBAを離れ母国のオーストラリアリーグNBLのメルボルン ・ユナイテッドでプレーし、1試合平均25.0分出場で平均10.6得点、4.9アシスト、3.0リバウンドを記録。また、1カ月前に行われたワールドカップ2023予選Windw3にオーストラリア代表として3試合に出場し、平均25.7分のプレータイムで12.7得点、4.0アシスト、5.0リバウンドを挙げ、中国戦での2勝と、日本戦での勝利に貢献した。

デラベドーバはこれまでに計8シーズンをNBAでプレーしている。NBAキャリアをスタートさせた2013-14シーズンからの3シーズンはキャバリアーズに在籍。その後バックスに移籍したが、2018-19シーズン途中から再びキャブズに復帰し、2020-21シーズンまでプレーした。2016年にはキャブズでNBA優勝を果たし、オーストラリア代表として出場した東京オリンピックでは銅メダルを獲得している。

闘志を全面に押し出し、前から激しくプレッシャーをかけていくディフェンスが持ち味のデラベドーバは、プレーオフ経験も豊富だ。キングスのガード陣は大黒柱のディアロン・フォックスに新人キーガン・マレーなど、NBAでの勝利経験がない若手メンバーが多い。そのため、デラベドーバにはディフェンス面の強化に加え、若手の指南役としての役割を期待したい。

RECOMMEND