[日本バスケット応援企画]自宅で行うパーソナルトレーニング『宅トレ』vol.97 【7分で運動不足解消!】すぐに始められるエクササイズ

2022/08/07 08:30

『チーム全体での持久力アップ』、『家での運動量を増やしたい』。今回は、そのようなバスケット選手におすすめのエクササイズです。マット1枚分のスペースがあればどこでも実施可能です。自宅で運動量UPを目指しましょう!

1. ハイニーラン(20秒)
その場で腿上げを行います。腕を大きく振り、視線が下がらないようにしましょう。

2.フロアタッチスクワット(10回)
スクワットを行いながら、片手を床に、反対の手を頭上に上げます。上に上げる手を見ながらしゃがむことで、上半身の回旋の動きに繋がります。

3.フラッターキック(20秒)
仰向けの状態で両足を持ち上げます。バタ足をする感覚で交互に足を入れ替えます。腰が浮かないように注意しましょう。

4.ハイニーラン(20秒)
①と同じです。

5.ワイドプッシュアップ(10回)
腕立て伏せの姿勢を作ります。手の幅は肩幅より広く開きます。

6.キックアップ(10回)
仰向けの姿勢から足を引きつけます。その後、足の裏を天井に上げる意識で持ち上げます。足を下ろす時に下腹を意識します。

※1〜6をもう一周して、最後にハイニーランを行いましょう!

【注意点】
すべてやると強度は高いので、体力に自身がない方は、ハイニーランをその場ウォークに変更したり、2周ではなく1周から始めてみてください。

ベストコンディションジムは2004年に福岡市中央区にオープンして以来、アスリート専用トレーニングジムとして多くのアスリートにプログラムを提供してきた。代表の窪田はリオオリンピックでバスケットボール女子日本代表のストレングスコーチを務めるなど、バスケットボールとの関わりは深い。最近はオンラインでのトレーニング指導『宅トレ』の普及に力を入れている。⇒http://best-condition.com/

コメントを残す

RECOMMEND