A東京が今シーズンに加わったライアン・ロシターと契約継続「パワーアップしたアルバルク東京に期待してください」

A東京が今シーズンに加わったライアン・ロシターと契約継続「パワーアップしたアルバルク東京に期待してください」

2022/06/22 12:36
ライアン・ロシター

今シーズンは平均10.8得点、7.9リバウンド、2.9アシストを記録

アルバルク東京がライアン・ロシターとの契約継続を発表した。

ロシターは206cm105kgのパワーフォワード兼センター。2013年に宇都宮ブレックスに加入して以降、チームの主力として8シーズンをプレーした。機動力があり、ハンドラーを務める時間帯もあるなどオールラウンドに活躍し、宇都宮を強豪チームへ引き上げた。A東京に移籍した今シーズンは出場した38試合すべてに先発し、平均26.7分のプレータイムで10.8得点、7.9リバウンド、2.9アシストを記録と、持ち前の万能性でチームのチャンピオンシップ進出に貢献した。

ロシターはクラブのリリースで以下のコメントを発表している。「今シーズンの悔しい結果をばねにパワーアップしたアルバルク東京に期待してください。素晴らしいファンの皆さんの前でプレーするのを楽しみにしています。今シーズンも熱い応援をよろしくお願いします」

1件のコメント

  • アバター ksk50nts より:

    ロシターは間違いなくいい選手。 
    でも、宇都宮にいた時のように自分のプレイが発揮できる環境を選んで日本代表に返り咲いて欲しい。
    アルバルクのバスケスタイルはロシターにフィットしてないのは明白。

コメントを残す

RECOMMEND