新シーズンからB1で戦うファイティングイーグルス名古屋が葛原大智を獲得「精進して参ります」

新シーズンからB1で戦うファイティングイーグルス名古屋が葛原大智を獲得「精進して参ります」

2022/06/16 15:47
葛原大智

クラブはB1での経験が豊富な葛原に期待

ファイティングイーグルス名古屋は今日、葛原大智を獲得したことを発表した。

現在26歳の葛原は189cm90kgのシューティングガード兼スモールフォワード。福岡大学附属大濠から大東文化大に進み、大学4年時にはキャプテンとしてインカレ初優勝に貢献してMVPにも輝いた。2017-18シーズン途中に特別指定選手として加入した富山グラウジーズで3シーズンを過ごし、2020年夏に移籍した北海道で2シーズンをプレーした。今シーズンは出場した50試合のうち14試合で先発を務め、平均プレータイム18.9分で4.1得点、1.6リバウンド、1.2アシストを記録。フィジカルが強く、攻守ともにアグレッシブなプレーが魅力的な選手だ。

新シーズンから初めてB1で戦うFE名古屋は「B1で5年間戦ってきた経験も踏まえて、チームの大きな力になると期待しています」と葛原に期待を寄せている。

葛原はクラブを通じて次のコメントを発表している。「少しでも早くチームに馴染み、ファンの皆さまに愛されるように頑張っていきたいと思います。微力ではありますが少しでもチームに還元できるように精進して参ります。よろしくお願いします」

コメントを残す

RECOMMEND