大阪エヴェッサが安定したプレーメークが売りの鈴木達也を獲得「キレキレな身体に仕上げていきます」

大阪エヴェッサが安定したプレーメークが売りの鈴木達也を獲得「キレキレな身体に仕上げていきます」

2022/06/06 16:00
鈴木達也

今シーズンはリーグ7位の5.5アシストを記録

大阪エヴェッサが鈴木達也の獲得を発表した。

鈴木は169cm69kgのポイントガード。バンビシャス奈良でキャリアをスタートさせ、Bリーグ開幕を三遠ネオフェニックスで迎えた。三遠の正ポイントガードに定着し、1年目にはクラブのチャンピオンシップ進出に貢献し、5シーズンを過ごした。昨オフに京都ハンナリーズに加入すると、安定したプレーメーク、アシスト力をすぐさま発揮。今シーズンは出場した53試合中37試合で先発を務め、平均23.7分のプレータイムで7.0得点、5.5アシスト(リーグ7位)を記録した。

鈴木はクラブのリリースで以下のコメントを発表している。「歴史あるチームで、才能溢れる選手達とプレーできることが非常に楽しみです。アイラ・ブラウン選手にも負けないような、キレキレな身体に仕上げていきますので、よろしくお願いします!」

阿部達也GMは「2年前には三遠に在籍し、カイル・ハント選手と同じチームメイトとして息のあったプレーを展開しました。この二人のプレーが大阪で再現されるのは大きな楽しみでもあります」とのコメントを発表している。

RECOMMEND