広島ドラゴンフライズが佐土原遼と契約継続「チームに必要な選手になりたい」

広島ドラゴンフライズが佐土原遼と契約継続「チームに必要な選手になりたい」

2022/05/25 15:02
佐土原遼

今シーズンはシーズン途中に加入し35試合に出場

広島ドラゴンフライズは今日、佐土原遼との契約継続を発表した。

今年の3月に東海大を卒業した佐土原は神奈川県出身、192cm97kgのスモールフォワード兼パワーフォワード。圧倒的なフィジカルを持ち、ダンクを叩き込むこともあれば『ストレッチ4』として3ポイントシュートを決めることもできるオールラウンダーとして東海大で活躍した。大学3年時には特別指定選手として広島に加入し、14試合に出場した。今シーズンはインカレ終了後に広島と契約を結んで35試合に出場し、平均プレータイム8.0分で1.9得点を記録している。

佐土原はクラブを通じて、次のコメントを発表している。「今シーズンは途中からの加入でしたが選手、スタッフ、ブースターの皆さんが暖かく迎えてくださったおかげで、自分にとって貴重なシーズンになりました。来シーズンはいい意味でルーキー感を出さず、チームに必要な選手になりたいと思います。応援のほどよろしくお願いいたします」

RECOMMEND