ネッツでアシスタントコーチを務めたマイク・ダントーニがペリカンズのコーチングコンサルタントに就任

ネッツでアシスタントコーチを務めたマイク・ダントーニがペリカンズのコーチングコンサルタントに就任

2021/08/05 12:30
マイク・ダントーニ

ジャロン・コリンズのアシスタントコーチ就任も発表

ペリカンズがマイク・ダントーニのコーチングコンサルタント就任を発表した。

ダントーニは16年のヘッドコーチ経験を持ち、昨シーズンはネッツで指揮を執ることになった『元教え子』のスティーブ・ナッシュの右腕としてアシスタントコーチをしていた。先日、ダントーニはネッツのアシスタントコーチとしてフルタイムで働く役割から退くことを決断。そして、ペリカンズのコーチングコンサルタントを務めることとなり、新指揮官に就任したウィリー・グリーンを支えていく。

また、ペリカンズはウォリアーズで7シーズンアシスタントコーチをしていたジャロン・コリンズのアシスタントコーチ就任も発表している。経験豊富な2人のサポートメンバーが加わったことで、グリーンヘッドコーチは来シーズンの躍進に自信をのぞかせる。

「このグループは多様な経歴とスキルを持った個性豊かなメンバーで構成されている。プロや大学の最高レベルでの指導やプレーの経験に加え、仕事熱心でチームを大切にする姿勢は、私たちが成功するために必要な基盤を築くのに役立つと確信している」

ペリカンズはザイオン・ウイリアムソンやブランドン・イングラムという将来有望な若手を擁するも、3年連続でプレーオフ進出を逃した。ロンゾ・ボールもチームを去ったが、選手からの信頼が厚いグリーンが指揮を執り、優秀なスタッフも揃った新生ペリカンズへの期待は高まる。

RECOMMEND