琉球ゴールデンキングス、キャプテンの田代直希と契約継続「情熱と覚悟を持って戦います」

琉球ゴールデンキングス、キャプテンの田代直希と契約継続「情熱と覚悟を持って戦います」

2021/06/05 12:32
田代直希

「多くのエナジーをチームに与えられるように自分の出来る最大限の努力を」

琉球ゴールデンキングスは今日、田代直希との契約継続を発表した。

田代は188cmのスモールフォワードで2016-17シーズンから琉球でプレーし、来シーズンで在籍6シーズン目を迎える。昨シーズンは左足首の手術により20試合の出場に留まったが、今シーズンは全56試合のうち55試合に出場して、平均プレータイム21.7分で7.8得点、1.9リバウンド、1.9アシスト、フィールドゴール成功率はキャリアハイの47.0%を記録した。キャプテンとして初めて挑んだ今シーズンのチャンピオンシップでは、琉球のカルチャーである『ハードワーク』を体現する闘志あふれるプレーでチームを鼓舞するだけでなく、見る人も魅了した。

田代はクラブを通して、次のコメントを発表している。「新シーズンもキングスでプレー出来る事をとても嬉しく思います。目標達成の為に、多くのエナジーをチームに与えられるように自分の出来る最大限の努力をシーズン通して積み重ねて行きます。1人でも多くの方に勇気や感動を届けられるように情熱と覚悟を持って戦います。新シーズンもよろしくお願い致します」

コメントを残す

RECOMMEND