広島ドラゴンフライズ、中止となった信州ブレイブウォリアーズ&大阪エヴェッサ戦の代替試合が決定

広島ドラゴンフライズ、中止となった信州ブレイブウォリアーズ&大阪エヴェッサ戦の代替試合が決定

2021/04/12 13:04
広島ドラゴンフライズ

両試合ともに5月の2週目に実施

広島ドラゴンフライズは今日、新型コロナウイルスの影響で中止となっていた3月27日、28日の信州ブレイブウォリアーズ戦と3月31日の大阪エヴェッサ戦の代替試合の開催を発表した。

3月25日に2選手に新型コロナウイルスの陽性反応が見られたシーホース三河と前日の24日に対戦していた広島は、三河の状況を受けて選手とチームスタッフの抗原検査、PCR検査を実施した結果、選手1名が陽性判定を受け、他2名が濃厚接触者と判定されたことで、試合中止が続いていた。

代替試合スケジュール
第29節
3月27日(土)、28日(日)vs信州→ 5月8日(土)、9日(日)@広島サンプラザホール(両試合ともに13時35分試合開始)

第30節
3月31日(水)vs大阪→ 5月5日(水)@広島サンプラザホール(13時35分試合開始)

RECOMMEND