新潟アルビレックスBBが走れるビッグマン、ジェイソン・ウォッシュバーンを獲得「準備は万端です!!」

新潟アルビレックスBBが走れるビッグマン、ジェイソン・ウォッシュバーンを獲得「準備は万端です!!」

2020/11/04
ジェイソン・ウォッシュバーン

今シーズンは4試合に出場して平均ダブル・ダブルを記録

新潟アルビレックスBBは今日、ジェイソン・ウォッシュバーンを獲得したと発表した。

ウォッシュバーンはアメリカ出身、213cm111kgのセンター。ウクライナやベルギーでプレーした後、2016年に来日。2016-17シーズンは横浜ビー・コルセアーズでプレーし、その後、ルーマニアに渡った。昨シーズンは再び横浜でプレーするもチームの意向でシーズン半ばにして契約解除となっていた。今シーズンは『外国籍選手追加契約ルール』に基づいて琉球ゴールデンキングスに加入し、4試合に出場した。琉球では平均プレータイム29.8分で、13.0得点、10.0リバウンド、1.8アシスト、1.5ブロックを記録して、攻守に渡り存在感を発揮していた。

クラブはウォッシュバーンに対し、次の期待を寄せている。「213cmの長身ながら、走力にも優れ躍動感あふれるインサイドプレーヤーとして、新潟アルビレックスBBの目指す、アップテンポなバスケットボールに貢献してくれることと期待しております」

ウォッシュバーンはクラブを通して「チームの勝利に貢献できるよう頑張ります。準備は万端です!!」と意気込みを語っている。

なお、ウォッシュバーンは新型コロナウイルス感染症に関するBリーグ統一検査を実施していないため、今週末の宇都宮ブレックス戦には出場しないとのこと。また、新潟は先日、リチャード・ヘンドリックスの契約解除を発表している。

RECOMMEND