主力を残しつつ新戦力が加わった名古屋D、9月13日にFE名古屋とのプレシーズンゲームを開催

主力を残しつつ新戦力が加わった名古屋D、9月13日にFE名古屋とのプレシーズンゲームを開催

2020/08/27
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

名古屋Dのファンクラブ会員対象に抽選で500名を無料招待

名古屋ダイヤモンドドルフィンズは、9月13日(日)にファイティングイーグルス名古屋とのプレシーズンゲームを枇杷島スポーツセンターで開催する。

カテゴリーが違う同地区クラブの対戦を見られるのはプレシーズンゲームだからこそ。今夏、名古屋Dは主力メンバーを残しつつも、他クラブの主力選手を獲得することに成功した。

長らく名古屋Dの正ポイントガードは笹山貴哉が担っていたが、昨シーズンに滋賀レイクスターズで飛躍した齋藤拓実が加わったことでチーム内競争が激しくなっている。昨シーズンは平均13.0得点、5.4アシストを記録するだけでなく、見事なゲームメークを披露した齋藤が新天地でどのようなプレーを見せるのか注目だ。

同じく滋賀から、リーグ屈指のシューターである狩野祐介が加入。名古屋Dのウイングには日本代表の安藤周人や在籍7年目を迎える中東泰斗がいるが、3ポイントシュート成功率41.0%の狩野の加入は大きい。また数字だけでなく、移籍1年目にして副キャプテンに就任した狩野のリーダーシップにも期待したい。

昨シーズンは得点力でリーグ下位に位置した名古屋Dだが、齋藤や狩野だけでなくジェフ・エアーズやレオ・ライオンズといった得点力に長けた選手が加わったことで、その課題を修正できそうだ。現状では外国籍選手のチーム合流状況は不透明だが、主力を残しつつ新たな戦力が加わった新生名古屋Dを梶山信吾ヘッドコーチがどのように指揮を執るのか、注目ポイントが多い試合となる。

なお、今回のプレシーズンゲームは2020-21シーズン名古屋Dファンクラブ会員を対象に、事前申し込みによる抽選で500名を無料招待するとのこと。また、バスケットLIVEで無料配信されることが決定している。

RECOMMEND