アルバルク東京がNBAスパーズにドラフト指名された経験を持つデション・トーマスを獲得

アルバルク東京がNBAスパーズにドラフト指名された経験を持つデション・トーマスを獲得

2020/08/01

デション・トーマス

2018-19シーズンにはギリシャリーグのベストフォワードに選出

アルバルク東京がデション・トーマスの獲得を発表した。

トーマスはアメリカ出身、201cm104kgのパワーフォワード。2013年のNBAドラフトでスパーズから2巡目58位指名を受け、サマーリーグでプレーした。その後、フランスやスペイン、トルコ、イスラエルと渡り歩き、直近2シーズンをギリシャで過ごした。

柔らかいシュートタッチを持ち、3ポイントシュートを得意とするサウスポーのトーマスだが、『ストレッチ4』とは言い切れないインサイドの力強さもある。ディフェンスを背負ってのポストプレーは強力で、駆け引きも巧みだ。2018-19シーズンには平均13.0得点、3ポイントシュート成功率37.5%、4,7リバウンドを記録し、リーグのベストフォワードに選出された。

トーマスはクラブを通して以下のコメントを発表しいている。「伝統のあるチームの目標達成に向けて高いレベルのパフォーマンスをコート上で最大限に発揮できるよう全力でプレーします。素晴らしいファンの皆さんに会える日を楽しみにしています」

RECOMMEND