佐賀バルーナーズがB2屈指の日本人ビッグマン中西良太を獲得「B2優勝B1昇格できるよう貢献します」

佐賀バルーナーズがB2屈指の日本人ビッグマン中西良太を獲得「B2優勝B1昇格できるよう貢献します」

2020/06/26

中西良太

「さらにレベルアップする為に」移籍を決意

佐賀バルーナーズが中西良太を獲得した。

中西は202cmの高さを誇るパワーフォワード。2013年に兵庫ストークス(現西宮ストークス)でキャリアをスタートさせ、翌シーズンに熊本ヴォルターズに移籍し。そこからチームの主力として6シーズンプレーしてきた。今シーズンは36試合に出場し、平均20.6分のプレータイムで11.0得点、4.6リバウンド、1.1アシストを記録した。

力強さに加え、走力もあり、2018年には日本代表に選出され、ウィリアム・ジョーンズカップに出場した。

中西はクラブを通して以下のコメントを発表している。「現状に満足するのではなく選手として1つ2つさらにレベルアップする為に熊本ヴォルターズから佐賀バルーナーズに移籍することを決断しました。目標であるB2優勝B1昇格できるよう自分の今までの経験をチームに還元しチームの勝利に貢献します」

RECOMMEND