セルティックスのマーカス・スマートが新型コロナウイルスに感染「もっと真剣に向き合わなければいけない」

セルティックスのマーカス・スマートが新型コロナウイルスに感染「もっと真剣に向き合わなければいけない」

2020/03/20

マーカス・スマート

レイカーズ、シクサーズ、ナゲッツの選手も陽性反応に

ジャズのルディー・ゴベアがNBA選手で最初に感染してから、ピストンズとネッツの選手にも陽性反応が出るなど、NBAでも新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。

そして、セルティックスも所属選手に陽性反応が出たことを発表した。チームは選手を特定しなかったが、後にマーカス・マートが自身のTwitterで陽性反応が出たことを明かした。また、新型コロナウイルスと真剣に向き合う必要があると、注意喚起をしている。

「5日前にウイルス検査を受けて、今夜、陽性反応という結果が出た。検査を受けてから自主的に隔離していたけど、それが不幸中の幸いだったよ。僕たちは新型コロナウイルスにもっと真剣に向き合わなければいけない。なるべく早く多くの人が検査を受ける必要がある」

「僕は症状がなくて気分も良い。だけど、若い人たちは自分たちで隔離するなり、もっと管理しないといけない。これはジョークなんかじゃない。自己管理しないことは、とても自己中心的な行動だよ。僕たちはみんなで一緒にコロナウイルスに打ち勝つことができるし、勝たなければいけない。そのためには少しの間、みんなには会えないけど、そうやって自己管理して勝つんだ。愛しているよ!!」

チームによると、マーカスは隔離されチームの医療スタッフのサポートを受けているとのこと。

また、セルティックスの他にも、レイカーズが2人、セブンティシクサーズが3人、ナゲッツから1人の陽性反応が出たと『ESPN』が報じている。どのチームも感染した選手を明らかにはしていない。

レイカーズは3月10日にネッツと試合をしていた。そして先日、ネッツの選手が新型コロナウイルスに感染した知らせを受けて、チームドクターと公衆衛生当局からコロナウイルス検査を受けるよう進められたという。

しかし陽性反応が出た2人に症状はなく、現在は隔離されチームドクターのサポートを受けている。またすべての選手とチームスタッフは、それぞれ自宅で待機し、健康状態にも細心の注意を払っている。

1件のコメント

  • 鈴木 健一郎 鈴木 健一郎 より:

    陽性反応が出ましたが、症状がなければ、自主的に隔離生活を過ごす他の選手と基本的には変わりないわけです。感染者と接触した可能性がある選手はすべて検査を受けさせる、結果にかかわらず自主的に2週間は隔離生活。シンプルですが徹底ぶりがスゴい!

RECOMMEND