昨日に3選手の発熱で中止になった川崎ブレイブサンダースvsレバンガ北海道、本日は実施へ

昨日に3選手の発熱で中止になった川崎ブレイブサンダースvsレバンガ北海道、本日は実施へ

2020/03/15

レバンガ北海道

要件を満たさず新型コロナウイルスの感染検査は行えず

Bリーグは先ほど、昨日に中止した川崎ブレイブサンダースvsレバンガ北海道の試合を今日は実施することを発表した。

昨日は北海道の3選手に発熱が確認されたが、その3人を含めて選手に発熱などの症状がなく、厚生労働省のガイドラインをベースにしたBリーグの行動指針に沿って開催実施を判断した。

もっとも昨日の中止発表後、北海道は当該選手の新型コロナウイルス感染の検査を行えるよう依頼を行ったものの、感染者との濃厚接触や4日間の微熱が続いているなどの感染が疑われる要件は満たしていないので、すぐに検査ができないことを発表している。

また、今節以降の試合に関しては、週明けにあらためて各クラブの実行委員、またバスケットボール選手会(JPBA)と協議を行い、選手、クラブ、リーグの協議の上で開催の是非を決定する。

川崎vs北海道は、当初の予定通りに今日16時5分にティップオフとなる。

RECOMMEND