カルファニ離脱の川崎ブレイブサンダース、スペインでの代表経験豊富なパブロ・アギラールを獲得

カルファニ離脱の川崎ブレイブサンダース、スペインでの代表経験豊富なパブロ・アギラールを獲得

2020/02/21

パブロ・アギラール

ガソルやルビオと共闘した経験値

川崎ブレイブサンダースは新たな外国籍選手として、パブロ・アギラールの獲得を発表した。

スペイン出身、31歳のパブロは203cmのパワーフォワード。2003年に13歳でスペインの名門レアル・マドリードのカンテラ(育成組織)に加入し、2006年からプロ契約を結んだ。

バスケットIQが非常に高く、高確率な3ポイントシュートと長いウイングスパンを生かしたアグレッシブなリバウンドが持ち味で、2017年にはスペインリーグスーパーカップで優勝した経験を持つ。

また、2013年からはスペイン代表にも選出され、NBAプレーヤーのマルク・ガソルやリッキー・ルビオらとともにプレー。ユーロカップでは2013年に銅メダル、2015年には金メダルを獲得した。そして、昨年のワールドカップ予選にも出場していた。

川崎は12月22日の名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦でマティアス・カルファニが右膝関節前十字靭帯損傷の重傷を負い、現在はインジュアリーリストに登録されている。現在リーグトップタイの勝率を誇っているが、カルファニ離脱以前は20勝3敗だった戦績が離脱後は10勝6敗と失速している。

パブロが「チームの目標は優勝なのでそれを助けるために来ました」と、コメントしたように、カルファニの穴をいかに埋められるかに注目が集まる。

RECOMMEND