川崎ブレイブサンダースが法政大3年の水野幹太を特別指定で獲得「若手らしくエナジーを出して、精一杯頑張ります」

川崎ブレイブサンダースが法政大3年の水野幹太を特別指定で獲得「若手らしくエナジーを出して、精一杯頑張ります」

2020/01/27

水野幹太

U18、19日本代表にも選出

川崎ブレイブサンダースは、法政大3年の水野幹太を特別指定で獲得した。

水野は184cm83kg、得点力のあるポイントガード。高校3年と大学1年で福島ファイヤーボーンズに特別指定として加入し、通算22試合に出場している。

U18、19日本代表にも選出されており、大学2年次の関東大学新人戦ではアシスト王を獲得した。

水野はクラブを通して「川崎でバスケをすることに、とてもワクワクしています。川崎のクラブは、学生で見ていた時から、選手とチームスタッフの一体感がすごい印象でした。特別指定選手として、若手らしくエナジーを出して、少しでもチームの力になれるように精一杯頑張ります」とコメントをしている。

なお、水野は1月29日のシーホース三河戦よりベンチ登録が可能となっている。

RECOMMEND