ステファン・カリー、手術の噂を一笑に付す

ステファン・カリー、手術の噂を一笑に付す

2016/06/13 23:50

写真=Getty Images

大げさに右肩をアイシングしながら登場したカリーは、噂を完全否定した

キャバリアーズとのNBAファイナル第4戦までを終えて3勝1敗とリードし、2連覇まであと1勝に迫っているウォリアーズ。

その周辺で、ステファン・カリーがオフに右肩の手術を受ける可能性がある、という噂が全米を駆け回った。

第5戦前日の会見に出席したカリーは右肩を仰々しくアイシングする姿で登場。もちろん、これはケガの噂を否定する意味でのカリーらしいジョーク。そして「笑いを我慢できないよ」と噂を一蹴した。

「僕が肩の手術をするなんていう噂を流したのが誰であれ構わない。僕たち全員が打ち身やこぶが身体にできた状態でプレーしている。でも、何でもないよ。問題ない」

今プレーオフ中、カリーは右ヒザと右足首を負傷し、西カンファレンス1回戦から準決勝途中までチームを離脱した。復帰後もリズムに乗れない試合があり、ファイナルではキャブズの執拗なディフェンスに苦しめられているのも事実だ。

それでも第4戦では38得点の大活躍を見せるなど、負傷の影響は感じられない。

RECOMMEND