「より力強く、よりたくましく、『BUILD UP』していく」2年目のBリーグが開幕、初代王者の栃木ブレックスにはリング授与

2017/09/30
Bリーグ&国内
17

文=丸山素行 写真=B.LEAGUE

大河チェアマン「2年目はより力強く、よりたくましく」

9月29日、Bリーグの2017-18シーズンが開幕した。昨シーズンの優勝チームである栃木ブレックスのホーム開幕戦の前に『チャンピオンリング贈呈式』が行われた。

リングを持って登場した大河正明チェアマンは次のような言葉で開幕を告げた。「2017-18シーズンが本日開幕いたします。激闘の開幕シーズンではありましたが、2年目のシーズンはより力強く、よりたくましく、『BUILD UP』していくことをお約束します。そして、本日はBリーグ初代王者栃木ブレックス、そのブレックスに惜しくも敗れたシーホース三河の激突。最高のゲームを皆さんにお届けしたいと思います。今シーズンもBリーグを温かく見守っていただき、応援のほどよろしくお願いいたします」

ファイナルで大活躍したジェフ・ギブスがサプライズ登場

栃木を代表してチャンピオンリングを受け取るために登場したのはジェフ・ギブス。昨シーズンのファイナル終盤、ハッスルプレーで勝利をもたらしたものの、その代償としてアキレス腱に大ケガを負い、今シーズン前半戦を欠場するギブスのサプライズ登場に4000人を超えるファンを集めたブレックスアリーナは総立ちとなった。

「このチームでチャンピオンリングを獲得できたのをとてもうれしく思います。もう一度、皆さんと一緒に優勝できればいいなと思っています。この優勝はファンの皆さまのモノです。ファンの皆さんと勝ち取ったチャンピオンです」とギブスが挨拶。その後にスタートした試合では栃木が王者らしい『堅守速攻』のスタイルを存分に披露し、快勝を収めている。

29日はB1の4試合を開催。全国各地の熱戦に一喜一憂するシーズンが幕を開けた。