マブス戦で復帰予定のクーズマをレブロン&デイビスが歓迎「彼の復帰はうれしい」

マブス戦で復帰予定のクーズマをレブロン&デイビスが歓迎「彼の復帰はうれしい」

2019/11/01

カイル・クーズマ

「試合当日に問題なく痛みがなければプレーする」

アメリカ代表合宿中に足首を痛めたレイカーズのカイル・クーズマが、11月1日のマーベリックス戦で復帰することが分かった。

クーズマは、左足首のストレス反応により別メニューで調整を続けてきたが、10月31日の練習にフルで参加。指揮官のフランク・ボーゲルは、敵地でのマブス戦当日に問題がなければ、クーズマを起用するとコメントした。クーズマ本人も「明日の朝に起きて、動いてみて、それでシュート練習に参加する。試合当日に問題なく、痛みがなければプレーするよ」と答えた。

クーズマの復帰を楽しみにしているアンソニー・デイビスも練習後、「彼は得点で貢献できる選手だし、チームにとって大事な存在。彼もチームの一員としてプレーしたがっていた。明日の試合で復帰できそうだし、彼が加わればチームの状態も良くなるよ」と語った。

レブロン・ジェームズも、クーズマの復帰を歓迎。「ストレス反応が出てからしばらくプレーはできなかったけれど、彼は練習し続けていた。ただ、実戦での体力、スタミナを養う上で試合に勝るものはないからね。少し時間はかかるだろうけれど、彼の復帰はうれしいよ。それに彼は、選手としてやるべきことをやってきたから、これだけ早く復帰できたんだ」

クリッパーズとの開幕戦こそ落としたものの、レイカーズは現在3連勝と波に乗っている。ボーゲルは、クーズマの出場時間に制限を設けることを示唆したが、彼の復帰はレイカーズにとって朗報でしかない。

RECOMMEND