デュラントがシーズン全休となるネッツ、アービング顔面骨折も大事に至らず一安心

デュラントがシーズン全休となるネッツ、アービング顔面骨折も大事に至らず一安心

2019/09/26

カイリー・アービング

来週からのキャンプは別メニューでの参加

このオフに去就が注目され、ネッツに移籍したカイリー・アービングが、新天地での始動を前に負傷した。

ネッツによれば、アービングは練習中に負傷。検査を受けたところ、顔面の左側に骨折箇所が発見されたという。

顔面骨折と聞くと重傷のように聞こえるが、幸いにもケガの程度としては軽いようで、ネッツは、その日の状態を見て判断していくと発表している。

ヘッドコーチのケニー・アトキンソンによれば、アービングは実戦形式の練習中、チームメートの肘が頭部に当たり、検査を受けた。来週からはトレーニングキャンプが始まるが、アービングはしばらく別メニューでの練習になるだろう。

同じくネッツに移籍したケビン・デュラントが右足のアキレス腱断裂により今シーズン全休となるため、アービングは、ネッツがプレーオフに進出する上で欠かせない戦力だ。

幼い頃から憧れたネッツの選手になったアービングには、身体の回復を優先させ、開幕に向けて調整を続けてもらいたい。

RECOMMEND