ステフィン・カリーの復刻モデル『カリー1』、チームとファンへの感謝と誇りを表現した第3弾カラー『ダブネーション』発売

ステフィン・カリーの復刻モデル『カリー1』、チームとファンへの感謝と誇りを表現した第3弾カラー『ダブネーション』発売

2021/05/01 09:00
カリー1

自身初の優勝へと突き進んだ2015年、日本未発売モデルが復刻

アンダーアーマーは、ステフィン・カリーの最初のシグネチャーシューズの復刻モデル『UAカリー1』の第3弾カラー『ダブネーション』を5月1日に発売する。

『カリー1』は2015年にアメリカで発売された、ステフ・カリーにとって最初のシグネチャーモデル。当時、日本では未発売だったカリーの原点とも言えるシューズが、満を持して発売される。

『ダブネーション』は発売された2015年5月は、カリー自身が初のNBAタイトル獲得に向けてウォリアーズをプレーオフへと牽引していた時期。それからチームは5年連続でNBAファイナルに進出する『王朝』時代を築くに至る。

ウォリアーズのホームジャージからインスピレーションを受けたカラーリングと、ウォリアーズのファンにちなんだ『ダブネーション』の名は、ファンに対するカリーの感謝と誇りを表現したものだ。

アッパーはホワイトを基調としてブルーのライン。ミッドソールはブルーからホワイトへのグラデーションで、イエローのしぶき模様がアクセントになっている。靴ひもの先端に刻まれた「MMTB」の文字は「Make My Teammates Better」の略で、周囲への感謝の気持ちを表している。

『カリー1 ダブネーション』は、アンダーアーマーブランドハウス新宿、心斎橋およびアンダーアーマー公式サイトで発売される。

コメントを残す

RECOMMEND