ジョエル・エンビードのシグネチャーシューズ『UAエンビード1』、第7弾はNBA優勝への決意を込めたシューズに

ジョエル・エンビードのシグネチャーシューズ『UAエンビード1』、第7弾はNBA優勝への決意を込めたシューズに

2021/04/16 17:30
エンビード1

NBAの優勝トロフィーのカラーであるゴールドを採用

アンダーアーマーはジョエル・エンビードのシグネチャーシューズ『UAエンビード1』の第7弾カラー『GOLD MIND』を4月17日に発売する。

15歳でNBAのキャンプに招待され、本格的にバスケットボールを始めたエンビード。18歳の時には1年生ながら名門カンザス大のレギュラーとしてプレーすると、カレッジ界で最高のセンターへと登り詰めた。20歳の時はケガのため自宅療養していたが、それでもNBAドラフトの全体3位でセブンティ シクサーズに指名された。24歳で初めてオールNBAに選出されるとともに、オールスターゲームにも出場。そして27歳の現在、残すはチームをNBAチャンピオンへと導くのみ。長いシーズンを戦い抜き、黄金のトロフィーを掲げることに集中しているエンビード。そんな彼の頂点への決意を込めたシューズとなっている。

『GOLD MIND』の特徴は、すべてのポジションの選手をサポートするシューズであり、NBAファイナルの優勝チームに贈られるトロフィーのカラーであるゴールドを採用。ミッドソールには、独自のUA独自のUA ホバーとマイクロGと呼ばれるクッショニングテクノロジーを取り入れ、サポート性と柔軟性を両立。特別設計したTPUサポートウイングが中足部の安定性を高めている。

UAエンビード1『GOLD MIND』は、アンダーアーマーブランドハウス新宿、心斎橋および公式サイト、一部スポーツ量販店と専門店で発売する。

コメントを残す

RECOMMEND