ジョエル・エンビードのシグネチャーシューズ第3弾『UAエンビード1オーメン』は、困難を糧にして成長した時代を物語る

ジョエル・エンビードのシグネチャーシューズ第3弾『UAエンビード1オーメン』は、困難を糧にして成長した時代を物語る

2020/11/11
UAエンビード1オーメン

暗闇の中で光が進むべき道へと導いてくれる

アンダーアーマーは、ジョエル・エンビードの初のシグネチャーシューズ『UAエンビード1』の第3弾となるカラー『オーメン』を11月12日より発売する。

『UAエンビード1オーメン』は、エンビードが直面した多くの困難を糧にして成長した時代を物語る、すべてのポジションの選手をサポートするシューズだ。ミッドナイトブルーの軽量メッシュアッパーに鮮やかなレッドのハイライトを重ね、暗闇の中で光が進むべき道へと導いてくれることをダイナミックな組み合わせで表現。プルタブには赤いカラスが描かれており、避けられない運命を受け入れ、それを克服する強さを表している。

また、ミッドソールには独自のUA ホバーとマイクロGと呼ばれるクッショニングテクノロジーを採用し、サポート性と柔軟性を両立。特別設計したグレーのTPUサポートウイングが、中足部の安定性を高めている。

エンビードは『UAエンビード1オーメン』について、こうコメントしている。「エンビード1の各カラーは、これまでの人生のさまざまな時期とリンクしています。この新しいカラーは、コートに立てるようになるまでに多くの努力を必要とした、自分の人生の中でもっともチャレンジングな時期に触発されています」

「時には、希望の光に気づくのに時間がかかることもあります。でもそれを見つけることができれば、私たちには前へと突き進む強さがあります」

『UAエンビード1オーメン』は、アンダーアーマー直営店及び公式サイトで販売する。

コメントを残す

RECOMMEND