国際女性デーに合わせて、夢を持つ女性を後押しするためのシューズ『カリー7 IWD Bamazing』を発売

国際女性デーに合わせて、夢を持つ女性を後押しするためのシューズ『カリー7 IWD Bamazing』を発売

2020/03/06

カリー7

「女の子たちの夢をサポートしてインスパイアする」

アンダーアーマーはステフィン・カリーのシグニチャーモデル『カリー7 IWD Bamazing』を発売する。

このシューズは通気性に優れるアッパーにグレーとパープルを配色。パープルのフレキシブル・プレートを挟むUAホバーとマイクロGのクッショニングシステムを搭載している。

カリーとアンダーアーマーは女優のストーム・レイドと組み、夢を持つ女性をサポートするために『カリー7 IWD Bamazing』を制作した。

カリー自身、女の子の父親でもあり、女性の活躍をサポートしている。ストームとは自身の映像制作活動を通じて知り合った。そして彼女が、女の子たちに自信を与えるために発足した『Bamazing』という取り組みに心を動かされたという。

「アンダーアーマーとのパートナーシップを通じて女の子たちをエンパワーする意志を大事にしている。国際女性デーに合わせて発売する『カリー7『Bamazing』はストームにデザイン面でも参加してもらった。そして何より、このカラーは教育奨学金という形で女の子たちの夢をサポートしてインスパイアするよ」と、カリーはコメントをしている。

ストームは「女の子たちがなんでもできるんだ、と自信を持ってもらうことを目的に始めたのが『Bamazing』。女の子たちが、どんどん活躍し続けられるように彼女たちの背中を押してあげて、セレブレイトすることが重要だと思っているの」とコメントをしている。

また、カリーはこのシューズを通して『国際女性デー奨学金』への支援も行うことを発表している。

『カリー7 IWD Bamazing』は、限定50足で3月7日に発売される。

コメントを残す

RECOMMEND