サンダーのスティーブン・アダムズがトレードマークの髭を剃りイメージチェンジ

2017/08/10
NBA&海外
25

写真=Getty Images

フロントコートの相棒キャンターに早速イジられる

サンダーのスティーブン・アダムズといえば、身長213cmの体躯に、右腕に彫られたタトゥーが印象的な選手だが、真っ先に思い浮かぶイメージは、顔の半分を覆う髭だろう。しかし、新シーズンに先がけイメージチェンジ。綺麗さっぱりそり落とした画像を、チームメートのエネス・キャンターがTwitterに投稿した。

フロントコートの相棒であるキャンターは「おっと! アクシデント発生(笑) Noooo!!!!!!」というメッセージを付け加え、早速ニュールックのアダムズをからかった。

見慣れるまでに少し時間がかかりそうだが、もし2017-18シーズン開幕後に調子が上がらないようなら、髭を剃ったことをネタとして批判されるだろう。さわやかな見た目も去ることながら、来シーズンのアダムズのパフォーマンスにも注目だ。