ゴンザガ大がゼイビア大を撃破して同校史上初となるNCAAトーナメントファイナル4進出、八村塁は初得点を記録!

2017/03/27
NBA&海外
13

写真=Getty Images

3ポイントシュートを沈め初得点を記録した八村塁

NCAAトーナメント(全米大学バスケットボール選手権)は準々決勝(エリート8)が行われ、ベスト4(ファイナル4)が出揃った。アメリカ挑戦中の八村塁が所属するゴンザガ大学はゼイビア大学を83-59で破り、史上初のファイナル4進出を果たした。

1年生ながらロスター入りし、日本人として初めてNCAAトーナメントの舞台に上がった八村がまたしても快挙を成し遂げる。試合終盤に途中出場した八村はゴール正面でパスを受け、ショットクロック残り2秒のところで3ポイントシュートを沈め、NCAAトーナメント初得点を挙げた。

ゴンザガ大学とサウスカロライナ大学の準決勝は4月1日に開催される。