セブンティシクサーズが待ち望む大物ルーキー、ベン・シモンズのデビュー時期はさらに遠のく!?

2017/02/17
NBA&海外
14

写真=Getty Images

来週の検査の結果を受けて、あらためて判断が下される

昨年9月に右足第5中足骨基部を骨折したセブンティシクサーズのベン・シモンズの復帰は予定より遅れている。

昨秋の時点では「1月中にはデビューする」と見られていた。実際、シモンズは年明けからコートでの練習を再開させており、1月下旬の検査でも問題は発見されなかった。

しかし、ここにきて雲行きが怪しくなってきた。『The Inquirer』によれば、1月23日に受けた検査の結果、骨折した右足が完全に回復していないことが分かったという。

この報道を受け、シクサーズのバスケットボール運営部門の代表、ブライアン・コランジェロは、2月16日にTwitterで以下の声明を発表している。

「ベンのケガについては今後も引き続きチェックしていく。彼が行なっているコート全面を使ってのリハビリプログラムについては、専門家の意見を基に判断したことで、チームとしては慎重なアプローチを取っている。次回の検査は2月23日の予定で、検査結果をメディカルチームが精査し、身体の状態が改善されているかどうかを評価する。ベンが長期的に問題なくプレーできるコンディションを取り戻すことこそ、我々が第一に考えていること」

コートでの練習再開が早かったのではないかという批判もあるが、右足の詳しい状態は分かっていない。『救世主』との呼び声が高いオールラウンダーのNBAデビュー戦を一日も早く見たいという意見がある一方で、プレーオフ進出が微妙な今シーズンに無理をさせる必要はないという見方もある。まずは、23日の検査結果を待つしかない。

ドラフト1位のシモンズと新人王最有力候補のエンビード。シモンズ復帰後のシクサーズの期待感は高い。